Lecipe55 ミートソース・キーマライス〜ミートソースの身の振り方~

マジメシ日記
Sponsor lnk

僕には生まれつき1080個の悪癖があって、その一つがご飯を作り過ぎてしまうことです。

先月はピーマンの肉詰めを死ぬほど食べたいと思い、大量に作った結果、気分がわるくなるくらい食べてしまい、事実、死ぬほど後悔することになりました。

また先日は、お腹いっぱいミートソーススパゲッティが食べたいと思い、やはり大量にミートソースを作ってしまい、三束のパスタでも処理しきれず、結局、かなりのミートソースを量を余らせてしまいました。

Sponsor lnk

僕は吝嗇なので、余ったお料理を捨てるのとができないため、本日はその余ったミートソースを楽しく美味しく「処理」していこうと思います。

ミートソースの身の振り方

さあ、余った大量のミートソースをどう処理するか。

一番簡単なのは、大きめのコップにいれてゴクゴク飲むだと思いますが、さすがに食材に失礼だし、飲む僕も楽しくないです。

でも普通にパスタにかけるというのは、先日食べ過ぎたこともあり、数日経ったいまでも、あまり食指が動きません。

できるなら、美味しくかつ、楽しく食べたい。

Sponsor lnk

パスタのかわりに、中華麺、ウドン、素麺等の麺にかけるというのも一案ですが、なんとなく味に想像がつきます。それはそれなりに美味しいんだろうけど、パスタとあまり変わり映えがない気がして心惹かれませんでした。

僕はミートソースを凝視しながら、ミートソースの身の振り方に関して悩みました。

するとあることに気がつきました。それは見た目がキーマカレーに似ているということです。

キーマカレーの「キーマ」ってなんだ

以前、キーマカレーのキーマってなんだろうと疑問に思い、検索サイトで調べたことがありました。

するとキーマとはインドの言葉で「挽肉」のことでした。

なるほどミートソースも挽肉たっぷりで通りで似ているわけです。

ということで、ミートソースはキーマソースとしてご飯にかけていただくことにしました。

白米でも悪くないとは思いましたが、せっかくならとミートソースに合いそうなチキンライスをつくりました。

実際、作ったチキンライスにミートソースをかけてみると、なるほどビジュアル的にもなかなかよく合います。

チキンライスに余ったミートソースをキーマカレーのようにダバダバかけて完成。

これでミートソースの在庫過多問題が見事に解決したのでした。

まぁ、あたらしく作り過ぎたチキンライス問題が新たに勃発したのですが…。

とりあえず。

いただきます。

(おわり)

inu
inu

後日談:

味の話を細かくするのは「粋ではない」ので、簡単に表現すると、食べ始めは、ソースの甘味が、あまりチキンライスに合わないかな、と感じました。しかし、パウダー胡椒とタバスコでカスタムすると、一気に美味しくなりました。

キーマミートソースライス。なかなか美味でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました