Lecipe90 ガーリックトースト・サンドウィッチ〜ランチパッカー〜

マジメシ日記
Sponsor lnk

僕は定期的にくだらないことにハマります。

最近では、ランチパックをトーストして具を挟み、ランチパックサンドウィッチを作ることにハマっていた時期がありました。

Sponsor lnk

ランチパックはいろんな味があるので、挟む具を試行錯誤したり、またはいろんな味を試したくて、いろんなスーパーマーケットやコンビニエンスストアでランチパック探し回ったりしました。

バックパッカーならぬ「ランチパッカー」です。

Sponsor lnk
Sponsor lnk

ガーリックトーストのサンドウィッチ

今はランチパック熱はだいぶさめましたが、先日、ガーリックトーストを食べて、あることを思いつきました。

それはガーリックトーストを「ランチパックサンドウィッチ理論」と同じく、普段はそのまま食べるガーリックトーストで、何か具をサンドして食べてみようという試みです。

挟む具は、トースト自体にオリーブオイルやバター、ガーリックなどがたっぷりなので、味薄めでサッパリの鳥の胸肉のソテーをつくって挟んでみることにしました。

またパンはバゲットではなく具を挟みやすいように食パンにしました。

下焼きしたトーストにガーリックオイルとトッピングのマヨネーズを塗って、再度トースト。

完成したガーリックトーストにチキンを挟んで完成です。

ガーリックトースト・チキン・サンドウィッチの完成です。

手がベタベタになって食べにくいガーリックトーストも、サンドウィッチ化をすることで、手が汚れない優れモノです。

しかし、見た目的にはいまいち。レタスでも挟めばよかったかなぁ。

いただきます。

(おわり)

inu
inu

後日談:

味の話を細かくするのは「粋ではない」ので、簡単に表現すると「美味しいチキンサンド」でした。

残念ながら、ガーリックトーストを食べてる感じが全然ありません。

やっぱり食パンじゃなくて、王道のフランスパンのバゲットで作るべきでしたかね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました